みんなで ほのぼの川柳

【特集】お子さんやお孫さんの成長に思いを込めて「みんなで ほのぼの川柳」受賞発表

 4月から新入学・社会への巣立ちを迎えるお子さん、お孫さんに向けたエールを川柳で募集したところ、160人から約200句が寄せられました。読売ファミリー編集長・大西秀雅が泣き、笑い、共感しながら、「新入学編」「新社会人編」それぞれ最優秀作品1点を選びました。十七文字に込められたメッセージと一緒に紹介します。

新生活にエール!!
優しい言葉の贈り物

みんなで ほのぼの川柳
お題「新入学編」 最優秀作品
  • まだ空の 背負って見せる ランドセル

 今はまだ教科書も学用品も入っていない空のランドセルを背負って歩いて見せ、入学を心待ちにする孫がほほ笑ましい限りです。空のランドセルの中には、きっと夢がいっぱい詰まっていることだろうと思います。元気に通う日が来るのを家族みんなで待っています。

お題「新入学編」 優秀作品
  • パパママも 通った道だよ 「大丈夫!」
  • ハイハイの 姿懐かし すまし顔
  • ばあちゃんの 切り火背に受け 入学す
  • ひいばあと はかま姿で スマホ撮り
  • あと4年 弁当頼む 自宅生
お題「新社会人編」 最優秀作品
  • 初任給 苦労の親に 一部支給

 苦労しながら2人の子供を何とか大学まで通わせることができ、お陰さまで長男は大会社に入社しました。その長男が初任給をもらった日に、感謝の意味でその一部をくれました。さすがにあの時は涙が出ました。

お題「新社会人編」 優秀作品
  • 泣き虫が 巣立ってまぶしく 見える今朝
  • 初めての 名刺交換 父さんと
  • 行く先を 程好い距離で 見ています
  • 孫の道 石橋たたいて 渡したい
  • 人生訓 同意の孫 たのもしさ

【大西編集長より】どの句もその情景が目に浮かぶような素晴らしい作品ばかりでした。お子さん、お孫さんへのあふれる愛が伝わり、心の中は春らんまん♪ 幸福感で満たされました。

作品、見出し、記事、イラストの無断転載を禁じます
複写、第三者への転貸をしないでください。